トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

講演会案内


第59回宇宙科学技術連合講演会

59th Space Science and Technology Conference

【お知らせ】タイムテーブル(359)(暫定版)およびプログラム(1122)(暫定版)を公開!


 開催日

 会場

かごしま県民交流センター
〒892-0816 鹿児島県鹿児島市山下町14-50
URL http://www.kagoshima-pac.jp/

 特別講演(一般公開)

10月7日(水) 『集成館事業と明治維新について』
尚古集成館 副館長 松尾 千歳 氏
10月8日(木) 『世界初の民間月面探査を目指す「HAKUTO」プロジェクト』
株式会社ispace 代表取締役 袴田 武史 氏
10月9日(金) 『国立研究開発法人 JAXAの研究開発戦略』
JAXA理事・研究開発部門長 今井 良一 氏

 一般セッション


  1. 宇宙輸送 (ロケットシステム、宇宙往還機等)
  2. 宇宙推進 (空気吸込エンジン、電気推進、各種の推進)
  3. 宇宙環境利用、有人技術、生命科学
  4. 搭載機器 (含電源、電子情報技術、センサ、レーザ等)
  5. 宇宙利用 (含通信、放送、航法・測位、地球観測)
  6. 軌道、姿勢
  7. 宇宙環境計測、スペースデブリ
  8. 材料、構造、耐環境試験(含熱、振動・音響等)
  9. 空気力学
  10. 月・惑星探査、宇宙科学
  11. 小型衛星
  12. 将来軌道上システム(含太陽光発電、ロボット、軌道上サービス等)
  13. 地上システム、運用・管制システム
  14. 宇宙教育、アウトリーチ、宇宙政策・宇宙法
  15. その他

 オーガナイズドセッション


  1. OS-1. 宇宙で生きる
  2. OS-2. 小型衛星打上げシステム
  3. OS-3. 宇宙輸送を支える要素技術
  4. OS-4. 小型探査機による月着陸探査
  5. OS-5. 有人宇宙プログラムにおける火災安全性の向上
  6. OS-6. コンタミネーション管理技術
  7. OS-7. 安心・安全な宇宙開発のために
  8. OS-8. SpaceWire研究の成果と展望
  9. OS-9. ALOS-2
  10. OS-10. 月惑星の縦孔・地下空洞探査(UZUME)計画
  11. OS-11. 準天頂衛星システム
  12. OS-12. 火星探査航空機
  13. OS-13. 宇宙システムにおける制御理論とその応用
  14. OS-14. 光およびレーザ技術とその宇宙応用への期待
  15. OS-15. 宇宙エレベーター要素技術の研究と実証
  16. OS-16. 次世代固体ロケットの開発と研究  〜イプシロンロケット強化型の打上げ迫る〜
  17. OS-17. 宇宙利用・空中発射を目指した高層プラットフォーム/飛行システム
  18. OS-18. 将来型宇宙輸送システムの姿とその技術課題
  19. OS-19. 新型基幹ロケットの開発
  20. OS-20. 地球変動観測ミッション(GCOM)
  21. OS-21. 利用される宇宙の観点における宇宙イノベーションへの期待
  22. OS-22. 宇宙資源
  23. OS-23. 九州から宇宙へ 〜 九州の大学・地域企業による小型衛星開発〜
  24. OS-24. 深宇宙探査技術実証機 DESTINY
  25. OS-25. 超小型深宇宙探査機PROCYON(プロキオン)の成果と将来展望
  26. OS-26. SLATSの開発と超低高度衛星の将来利用
  27. OS-27. 「きぼう」日本実験棟 簡易曝露実験装置(ExHAM)を支える技術と利用計画
  28. OS-28. 太陽発電衛星 ‐地上技術実証からの研究開発の進展-
  29. OS-29. GOSATの成果と2号機のミッション

 学生・若手奨励賞

学生・一般セッションで優秀な発表を行った学生・若手講演者に対して、学生・若手奨励賞を贈り、表彰することを予定しています。

→ 詳細は「学生セッション」,「若手奨励賞」のページをご覧下さい。

 参加登録

事前登録または当日受付場所にて、参加登録を行ってください。

参加登録料

事前登録 当日登録
一般・会員 8,000円 9,000円
一般・非会員 10,000円 11,000円
学生・会員 2,000円 3,000円
学生・非会員 4,000円 5,000円

  • DVD-ROM講演集とプログラム集を含みます。懇親会は別料金です。
  • 共催・協賛団体の会員も会員扱いとします。
  • 当日会場(受付)にて、日本航空宇宙学会への入会を受け付けます。その場合、参加登録料は会員扱いとなります。

 懇親会

→詳細は「懇親会」のページをご覧ください。

 テクニカルツアー

  • 日時:10月6日(火曜)
  • 行き先:内之浦宇宙空間観測所

→ 詳細は「テクニカルツアー」のページをご覧下さい。

 講演集

DVD-ROM 1部 5,000円

講演集はDVD-ROMのみで、USBメモリー及び印刷物はありません。講演集のみをご希望の方は日本航空宇宙学会事務局にメールで申込み下さい。講演会に正会員、非会員として参加される場合は、講演集は参加登録費に含まれており、会場でお渡しします。

 講演会ホームページ

その他、詳細関連情報は、以下のURLを参照下さい。
http://www.jsass.or.jp/spnavcom/ukaren59/

 組織


主催
日本航空宇宙学会

共催・協賛
宇宙航空研究開発機構鹿児島県強化プラスチック協会軽金属学会生態工学会生命の起源および進化学会地球電磁気・地球惑星圏学会電気学会電子情報通信学会日本機械学会日本天文学会日本赤外線学会日本惑星科学会計測自動制御学会

後援
内閣府宇宙戦略室,文部科学省,経済産業省

 問い合わせ先

本講演会に関するお問い合わせは、メールを原則とします。件名を『宇科連』として下さい。


その他のお問い合わせは下記にお願いします。

(社)日本航空宇宙学会事務局
〒105-0004  東京都港区新橋1-18-2
TEL:03-3501-0463  FAX:03-3501-0464

最終更新時間:2015年09月11日 14時19分32秒